TerraTalk導入研修を実施しました

9月下旬、

秋田県の株式会社向学舎グループ秋田英数学院様で、

TerraTalk導入のための研修会を実施いたしました。

 

TerraTalkは、ジョイズ株式会社が

「英語をもっと身近に、英語を使う機会や時間をもっと増やして英語が話せるように」

との思いで開発したAI英語学習アプリです。

 

TerraTalkの良さは

塾や学校のタブレットでも、また生徒様が持っているスマホでも、

いつでも、どこでも英語の学習ができることです。

 

株式会社ナイズでは

ジョイズ株式会社の販売パートナーとして学習塾様や学校様へ、

このコンテンツを活用した新しい学習モデルや在宅会員などの運営モデルを

一緒に作っていくためのご提案をしています。

 

生徒様の英語に触れる機会を拡げていただくこと、

「いつでもどこでも」レッスンが可能なため、

教室がないエリアの子どもたちの英語力向上のサポートを幅広く行っていただくこと等、

運営モデルを一緒にお作りさせていただきます。

 

株式会社向学舎グループ代表中村様は

「秋田県全体の英語力の向上」と、

「秋田の教育をもっとよくしよう!」

という企業理念のもと、この研修会を開催していただきました。

 

研修会では幹部の先生方に集まって頂き、

ジョイズ株式会社の二宮さんから

 「AIエンジン開発のコンセプト」

 「コンテンツについて」

 「実際の導入実例」

の3つをテーマに質疑応答も交えたプレゼンをして頂きました。

 

またTerraTalkは、

スポーツでいうところの「基礎トレーニング」の質量の充実という位置づけです。

学習塾様が導入している

「オンライン英会話」や「面接練習」への導きや組み合わせ

(基礎トレーニング→プレ本番でのオンライン英語)

も可能なコンテンツになっています。

 

これからの英語教育、また新学習指導要領や新大学入試制度への準備のために、

是非、先生方とご一緒に、

株式会社向学舎グループ様オリジナルの学習モデルが作れるようにお手伝いをしていきたいと思

っています。

貴重なお時間を頂戴できたこと、誠に有難うございます。