業務案内・会社概要

私たちナイズは、創業以来、多くの教育現場と共に歩んできました。
その中で、全国の教育現場から新しいビジネスモデルや
様々な教育モデル・学習ツールを教えて頂いています。
これから大きく変化しようとしている教育現場の中で、
これらの教育モデルや学習ツールを自社商品に活かしていくだけではなく、
教育現場の最前線に立つみなさまに、これらの運用などをご提案し、
みなさまと一緒に新しい教育現場を作っていきたいと考えています。

営業部

商品を通じてお客様のサポートを行うことがモットーです!!


営業部では単に商品の紹介や販売を行うのではなく「ナイズの商品を通じてお客様の業務運営のお手伝いをする」ということを心掛けています。ナイズのテストや教材をお使いいただいている多くのお客様からの情報やご意見,活用事例などをまとめ,お役に立てる情報としてお客様へフィードバックさせていただいております。1件でも多くお客様の声を頂くこと、それがナイズ営業部のモットーです!!

現場から得た情報や活用事例をできるだけ早くお伝えしたい!!


テストという商品は「学力を診断する」という教務のことにプラスして、保護者様とのコミュニケーションや、特別講座の設計、生徒募集のイベントなど様々な活用の仕方がございます。
例えばある学習塾様の保護者会で「テストは何のために受けるのか?」その答えとして「できないを明確にして、できるを増やすことがテストの目的」という、日常の塾の授業とテストの位置づけについて明確に保護者の方に説明し納得感を与えているお話を聞くことができました。このような実際に生徒様を指導されている先生の目線で改めてテストという商品を見直すことで、提案の幅も広げることができていると考えています。
今後、お客様に是非お伝えしたいキーワードや、活用方法などについて訪問時だけでなく、ブログやメールマガジンなども活用しながら、リアルタイムにご提案できるようにスピード感を持って動いていきたいと考えています。

変化の激しい教育現場に対応して


今、公教育・民間教育問わず2020年に向けて新たな学習指導要領や大学入試改革、EdTechなどいろいろな動きが起こっています。日々変化する学校教育と家庭での学びについても学習環境は大きく変化しようとしています。営業部では外勤者だけでなく、内勤担当ともそういった情報について、常にアンテナを張りながら共有し、お客様に発信できるように努めていきたいと考えています。
また自社の持つ強みにプラスして、パートナーとしてお付き合いしている企業様とも連携しながら、新しいコンテンツのご提案や新しい商品開発も行えるように日々進化していきたいと考えています。
テストを基軸としながら、そこだけにとどまらず、時代の変化に合わせたご提案について是非ご期待を頂ければ幸いです。

編集部

学力テストの制作に携わって


私たち編集部は、オリジナルのレギュラーテストを中心に、お客様の声を反映した「表現力養成テスト」「高校生基礎力養成問題」「活用力養成問題」などの弊社オリジナルのテストを制作してきました。また各県の入試に合わせた模試や、適性検査型の模試も数年間制作しており、その積み重ねで私たち自身のスキルも向上してきました。
テストは教材と違い、採点・成績処理までを視野に入れて制作しなければなりません。そのため各回各教科の平均点、小問正答率などのデータを鑑み、適切な難易度とボリュームを設計し、受験された生徒様の今後の「成績向上」に?がるように制作しています。

コミュニケーションを大切に


私たちの強みはコミュニケーションの良さです。外部の専属執筆者や図版作成のデザイナー、校正スタッフとの連携、採点処理を行っている業務部や営業部との意見交換、組版会社や印刷会社とのやり取り等も頻繁にあります。そのためコミュニケーションがうまくいくように明るく楽しい職場づくりを心掛けています。

テストから生まれた教材


今回、テストで小問分析データを活かした教材を新たに作成しました。「思考力養成ワーク」「正答率別問題プリント」が新たに開発した教材です。生徒様の学力向上につながるためにデータを活かしながら、他社にないオリジナルの教材作りにも取り組んでいます。

業務部

問題用紙のお届けから、成績結果のお届けまで


お客様からいただく多種多様な業務を一手に担っている部門です。問題用紙の受注・納品手配に始まり、各種スケジュールの調整や採点準備、成績結果のお届けまで。それぞれ専門のチームが日々各業務にあたっています。
中でも、お客様からお預かりした答案を最初に取り扱う「採点処理センター」と最終工程を行う「成績処理センター」は業務部の屋台骨となっています。

採点処理センター

採点研修で精度の高さを追及


ナイズでは、「すべての答案は、それぞれが受験者ひとりひとりの大切な答案である」をモットーに、丁寧でわかりやすい採点を心がけています。
手採点やナイズオリジナルのWeb採点システムを用いた在宅採点など、標準的な学力テストから県版テストや記述問題の多数あるハイレベルなテストまで、お客様の多様なニーズに対応できる採点のスペシャリストを養成しています。
また、精度の高い採点を継続して行うために、お客様との打ち合わせのうえ、テストの主旨に合った「採点基準・許容」の作成を行っています。出社しての採点研修や許容の打ち合わせも行い、「顔の見える採点者」を育成しています。これらは、問題制作から採点までの業務を自社で行っているナイズだからこそ、可能であると私たちは考えています。
学力テストや模擬試験は結果が出て終わりとなるものではなく、定期テストでの得点力向上や志望校合格へとつながっていくものでなければなりません。私たちの採点が、生徒様の学びの道標となれますよう、これからも1枚1枚の答案を大切にして日々の採点を行っていきます。

成績処理センター

[検証]→[是正]の作業と新しい成績表の開発


採点完了の連絡と、お客様のお手元に「成績結果」をお届けするまでの最終工程。これが成績処理センターの主な業務です。
採点が終わると、偏差値分布が適正かどうかなどいくつかの項目について検証をかけます。安定した成績結果をお届けするために、必要があればこれを是正します。この検証→是正の作業が成績処理センターの重要な業務であり、やりがいの1つでもあります。
お客様に安心してご採用いただけるよう、偏差値や志望校判定の結果が、テストの度に大きくブレないように日々作業にあたっています。また、新しい成績表の開発などにも携わっています。お客様のニーズに応えることはもちろん、営業部や編集部が創りあげた新商品に付加価値をつけることも、成績処理センターの大事な仕事です。

会社概要

概要

会社名 株式会社ナイズ
所在地

〒224-0001 横浜市都筑区中川1-20-1 サファーレ中川2F
株式会社 ナイズ 本社 / 編集部 / 採点・成績処理センター

TEL045-565-9872FAX045-565-9920

平成29年2月13日に事務所へ移転いたしました

会社創立 平成20年6月16日
代表取締役 谷村 紀嗣

お問い合わせはこちら

株式会社ナイズ facebook